家族

皆さん、こんばんわ。

今日は久々に義父のお墓参りに行って来ました^ ^

片道2時間と時間はかかりますが天気もよく、昨日に比べて幾分暖かだったので

最寄の駅からお寺さんまで、20分ほどの距離を徒歩でお寺に向かいそよぐ風が

頬に気持ち良かったです


若くして癌で亡くなった義父さん・・。

一度も会った事がない・・写真でしか見た事のない義父さん。

けれど旦那さんの大好きだった義父の姿は、旦那さんの記憶と、多くの言葉を

通して何度も何度も思い描く事が出来ました。

そして一度も会った事がない義父さんの事を、私も好きになりました。

そんなにしょっちゅう行ってあげる事は出来ないけれど、お墓参りに行った際

義父の墓前の前で必ず私が言う言葉・・。

「義父さん、有難う」

この人となら、長い人生を共に歩んで行ける・・。

ちょっとお人好し過ぎる所がたまにきず・・だけど、旦那さんを思いやりのある

優しい人に育ててくれて有難う。

貴方の事を誰よりも尊敬し、誰よりも愛してやまない旦那さんを

どうか何時までも見守っていて下さい。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

コウ
2007年11月19日 11:02
初コメントです。
こっちでは。
ボクはまだ親父が健在で、ダンナさんとは違いますが、奥さんにいい親父だったと伝えることができるダンナさんは、すばらしいと思います。
ボクも親父は大切な家族なので、少しでも長生きしてほしいです。

2007年11月19日 22:24
>コウさん

こんばんわ♪

コメント、有難うございます(〃'▽'〃)

自分の家族、親御さんを誇れるって素敵な事
ですよね。
私は兄弟もなく、両親共に早くに亡くして
いるので随分寂しい思いもしましたが、素敵な
友人に恵まれ兄弟のようにお付き合いをしている
友人のお母さんを、今は自分の母のように
慕っております。
色々と悩みも多く、一時期荒れた事もあるの
ですが・・旦那さんという人生を共に歩める
新しい家族にも巡り合う事が出来ました^^

ブログで何度かご紹介のありましたコウさんの
かけがえのないご家族である弟さんとお父さん・・
何時までも仲良く・・
そして大切にして下さいね^^
ヒルツ
2007年11月20日 19:22
お邪魔致します。
涙さんの旦那様は、とても優しくて暖かい方なのですね。
そして、そんな風に旦那様を育てた義父様もまた、旦那様が多くの言葉を尽くして話して下さった通り、素敵な方だったのですね。
「人は自分の事を覚えていてくれる人間がいなくなって初めて死ぬのだ」という言葉を聞いた事があります。
涙さんの義父様は旦那様の大切な記憶と、それを共有している涙さんがある限り生きていらっしゃるような気がします。
きっとこうして息子と自分を想い慕ってくれる涙さんの事を、義父様も自慢のお嫁さんだと思っていらっしゃるでしょう!
私も両親の事をずっと後になっても語れるよう、一緒の時間を大事にしようと思います。

長々と失礼致しました、それでは。
2007年11月24日 14:51
>わんぱく総社店ヒルツさん

こんにちわ♪

コメント、有難うございます^^

家族っていい響きだな・・と
口にする度思う私です。
血の繋がった家族との縁が薄かった私にとって
「家族」「兄弟」という言葉はある意味、憧れにも
にた響きがありました。
旦那さんのお父さんとは1度も会った事が無いの
ですけれど、旦那さんからお話を聞いているうちに
自然とお父さんを好きになっていました。
なので、自分でも可笑しいとは思いつつ
お墓参りにいく度に、お父さんの墓前の前で
たっぷり20~30分は話しかけてくるんです。
・・恥ずかしいので、何を話したかは旦那さんには
内緒なんですけれど・・(´ノω`)
そんな・・私は全然いいお嫁さんではないかも
知れないけれど、お父さんが安心して見守って
下されるような・・そんな家庭を旦那さんと築いて
行けたら・・そんな風に思っております^^


この記事へのトラックバック